アローチャート研究会の情報をお届けします
ブログ

豊録語録 【ほーろくごろく】

枠組みの哲学

「枠組み」というものは、『引き出し』に例えると分かりやすいだろう。 人は、経験上得た知識や知恵を、分類して保持しているとする(本当にそうなのか分からない)。 必要に応じて、入れている『引き出し』を見つけ、そこからさらに必 …

俯瞰(ふかん)の哲学

俯瞰は、鳥瞰(ちょうかん)ともいう 「高いところから見おろす」という意味である 高いところと言っても、「上から目線」ということでは(当然)ない 全体を見渡すために、高所に上がって眺めるということだ 「高所が嫌いな吉島が言 …

卒業の哲学

毎年、流行語大賞が発表される。2016年は「神ってる」だった。ノミネートされた言葉を眺めるに、言葉だけの力で流行るのではなく、「その言葉が事象をうまく表現できている」ものが並んでいることがよく分かる。 「ゲス不倫」「聖地 …

2017 新年のご挨拶

新年 明けましておめでとうございます 穏やかな新年をお迎えのことと存じます 旧年中は大変お世話になりました 本年も どうぞよろしくお願いします。 昨年、やり残したことが一つあります。 アローチャートアンバサダーを認定する …

アローチャート学会の聲

ゴロゴロ、ゴロゴロでしょうか。 ガラガラかな?   アローチャート学会と聞いて 僕が連想する音です。   そう、全国各地から集まってくださる 皆さんのキャリーバッグの音です。   英語圏では …

「で?」の哲学

僕は、ゼミや事例検討の時「で?」と言うらしい。 「で?」を用いて相手に促す内容は、場面場面で違いはあるが、多くは『考察』が浅い場合に使っているようだ。 『感想』と『考察』は違う。 『考察』は、明らかにしたい、明確にしたい …

アローチャート学会!熊本大会開催宣言!!

2016年5月吉日 第3回 アローチャート学会 熊本大会 開催宣言 アローチャート研究会 会長 吉島 豊録 第3回 アローチャート学会  熊本大会 実行委員長 佐野惠子   私(吉島)が棲んでいる山口県下関市。 …

お礼

会員の皆様 (お礼) 会長の吉島です 研究会を創設し、全国の仲間と「アローチャート」を通じて切磋琢磨することを始めたのが2014年4月です。 初めての大きな震災でした。 研究会では、「知識を得る」だけではなく、『主体的に …

地図帳

熊本での地震によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。 (アローチャート研究会) これから一週間ほどは、いつも …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © arrowchart.jp All Rights Reserved.