本人の意向

 

脳梗塞を発症してから歩こうにもフラフラしたり、雲の上を歩いているような感じ。

山の草刈りもできなくなった。

女房が亡くなって、心に大きな穴が開いた。

生きているのもつらい気持ちになったこともあるが、我が家に60年ぶりに生まれたたった一人の孫娘が結婚した。

生きていればうれしいこともある。

草刈りも畑も限界までやったよ。

これからは後のことを見届けるために生きていこう。

 

 

(投稿者@まるあ)