「アローチャート事始め」の一番最初の記事は「何から描けばよいですか?」というものでした。

今も、描きはじめに迷っていらっしゃる方へは、同じようにお答えしています。

もし、もう一つ、付け加えるとするならば、

情報を書きだした紙の上を、目をつぶって、「えい!」と指で指した情報からどうぞ、

ということくらいでしょうか。

(投稿 @あろま)