新年明けましておめでとうございます

新しい年が明けました

年を忘れたり

新し年が開けるのを祝いだり

そうやって節目をつけながら前に進む

 

新年早々読書をした

人は言葉を用いるようになったから感情が生まれ、

憂いたり楽しんだりするのだそうだ

 

言葉は温かく、人を優しく包むために使いたい

誉めるとは、言葉で相手の幸福を祈ることだと聞いたことがある

 

言葉を大切に、しかし、言葉に操られないように

今年もゆる~く呟いていきたいと思います。

あろーちゃーと散歩、ゆる~い感じで今年もお付きあいくださいませ。

 

投稿者@まるあ