旅に出た

少しだけリフレッシュ

できるかな

そんなことを思いながら

とりあえず飛び立った

 

日常の澱を纏ったまま

空を飛び電車に乗り雑踏に紛れる

 

振り切れたかのように思っていた

澱みはでも体から、心から、離れてはくれなかった

 

大切な人と出会い食べて飲んで語って眠って

同じ空間を過ごして

12時間くらい経った頃

霧が晴れたように

体が軽くなった

 

今回の旅は

私の時間と居場所と大切なもの全ての

日常を取り戻すことができた

ホームに帰って日常を取り戻した今回の旅

たくさんたくさんありがとう

 

投稿者@まるあ