田舎では冬になると活躍する綿入れ半纏
布と糸と針で
反物が着るものになっていく
手仕事のものは、あったかく身に馴染む

丸ストーブに置かれたやかん
布の匂いとお茶の匂い
ふと針仕事している母の姿

細かな針仕事がどうも不器用な私には合わなくて
できないものに惹かれる
きれいな十字花ざし文様の花ふきん

そんなことを思い出してる針供養の日

@マーブル