急に冷えるようになってきました。今夜は、ほぼ半月のおつきさまが綺麗です。

兵庫大会の今年の分科会(2日目)は3つ。基礎講座、そして実践講座が2つです。
今までの学会でずっと基礎講座を担当されてきたアローチャート研究会役員の色部恭子氏が、今年は実践講座「TRIAL!主観的事実への接近」を開かれます。
「とても気になる!」とソワソワしているのは私だけではないはず。色部氏からコメントをいただいておりますのでご紹介しますね。

********************************************

いよいよ、アローチャート学会兵庫大会が近づいてきましたね。

今年、私は「TRIAL!主観的事実への接近」と題して、分科会の一席を担当。今回は、客観的事実を分析した後、どう利用者さんの主観的事実に近づいていくのか。
そんなことのために、自己理解と他者理解について、自分の思考をトレーニングしてみようと思います。
皆様の、ご参加をお待ちしております。
(注:この分科会では、アローチャートを描くことはしません)

*********************************************

 

楽しみがどんどん膨らみますね。

大会要項で2日間のスケジュールをご案内しています。ぜひご覧くださいませ。

芦屋大会開催要項1106修正版

(投稿者@PAO)

【実行委員会からのお知らせ】
・事前参加の申し込み期限が11月23日(土)までに延長されました!
・事前参加登録の期限は11月25日(月)までの振り込みといたします。
・懇親会は当日参加不可です。事前にお申し込みください。

↓お申し込みはコチラから

http://urx.space/V4xM