情報を、○で囲むか、□で囲むかに迷われる方がいらっしゃいます。

 

例えば「痛い」という情報。

「痛み」は、その人でなくてはわからないこと。

なので、主観?

でも、「痛み」のために、辛い表情を見て取ることもできる。

なので、客観?

迷いますよね。

他にも「暑い」「寒い」「痒い」「眠気」なども、迷われがちです。

さて、答えは、またまた「どちらでも」その時の判断でよろしいかと。

 

そんなんじゃ、答えになっていない!と思われる方用には、

アローチャートでは「主観的事実」については、

「考え」「価値」「感情」としています。

そして、それ以外は「客観的事実」としてとらえましょう、としています。

なので、迷ったら、とりあえず○で囲んでおいてよいと思われますし,

説明の際に「迷ってます」と伝えればよいのです、

と、お答えしておきます。

(投稿@あろま)