ついに、アローチャート研修会が東北の地で開催されました!

今までの研修と違うところは「企画持ち込み型研修」として、アローチャート研究会が主催となり、各地にお伺いして開催するという形式で、その第一弾が岩手県遠野市でした。

ちょうど企画検討している頃、特別養護老人ホーム遠野長寿の郷 菊池施設長の熱く気持ちがこもったメッセージが届きました。

これに吉島(会長)が応えないはずはありません!(たぶんw)

「よっしゃ、ワシが行く!」

と言ったかどうかは不明ですが…σ(^_^;)

このような経緯で東北初開催に至ったのでした。

ご参加頂きました皆さま、また、後援となって頂きました遠野市様、社会福祉法人とおの松寿会様、釜石広域介護支援専門員連絡協議会様、この場をお借りしましてお礼申し上げます。


岩手県内各地、また福島県からも参加があり50名の研修会となりました。
会場は「遠野健康福祉の里」

会場

初めて「アローチャート」という言葉を聞く方も多かったでしょう。

しかし、いざ始まってみると

ラウンド1

皆さん描けています~\( ~∇~)/

それを肌身で感じた吉島会長、

・ ・ ・ ・ ・ ・

次々と進んでいきます!

マイク持つのを忘れるほど(^○^)

スクリーン

そして気が付けば、

『4時間でうしのあくびか〜バラしまでスーッと説明でき、研修は相互作用だなと改めて実感しました。

皆様の集中力に脱帽です。』

とfacebookで感想を述べる程の濃密な研修となりました。

参加された方々からは
「勉強会をしたい!」
「事例検討してみたい。」
「ハングアウトでコラボしたい!(笑)」
などのご感想が聞かれました。

菊池施設長は
「ここからが始まりです!」

大きく発せられていました。


そして夜は

懇親会

美味しいお酒と料理もさることながら、店主と山口県下関とのご縁、各地から集まられた皆さんのご縁、アローチャートと遠野とのご縁に、深く酔いしれました。

広報部@あだち

追記;
「企画持ち込み型研修」につきましては、こちらをご参照下さい。

求む、研修ラブコール!