6月18日〜19日、福岡県北九州市で開催されました

日本ケアマネジメント学会
第15回 研究大会in北九州

IMG_0561 2

このブログで、アローチャート研究会 講師養成課程一期生が一般口演をおこなう件について広報し、当日の会場には、アローチャート研究会の会員の方々が県外からも多くのご参加をいただき、ありがとうございました。

そして…開会直後、あの方のサプライズ登場もあったりしまして、それはそれは驚きました。

演者にとって、アローチャート研究会の仲間に見守られるなかでの口演は、気持ちが良かったのではないでしょうか。

また、一般口演では一期生以外にもアローチャートを含めた内容を発表されており、アローチャートの広がりを感じ、ウルッときましたね。

IMG_0567 2

一期生は「地域包括ケアシステム」分野での口演。

SAPACによる課題分析とその効果

SAPACによる課題分析とその効果

アローチャート研究会 副会長 畑岡直喜

一期生(アローチャート研究会 副会長 畑岡)

発表時間10分という限られた時間のなか、ギリギリでしたが時間内に終えることができました。

話してる本人よりも、聞いてる方がドキドキしましたね…終わるのか?大丈夫か?と(;OдO)

共同研究を演じるにあたっては、抄録の作成からスライドの作成に至るまで、何かと苦労もありましたが、終わってみれば、「良かったなぁ。一期生の繋がりが、より一層強くなったなぁ。」と感じました。


もちろん、仲間が集まればそこには美味しいお酒がついてくる…

ってなもので、研究大会での学びとともに、いただいてきました。

大会前夜

大会前夜

小倉の夜

小倉の夜


そうそう、来年の日本ケアマネジメント学会 研究大会は 名古屋開催と広報されていました。

二期生…三期生…が演者として登場するのかもしれませんねヽ(〃∀〃)ノ

広報部@若頭