今年一番の暑さ?!にすっかりバテバテ。海にでも行きたいな~なんて思いつつ、先日、開催した港町横浜での研修の様子をレポートします。

今回、お招きいただいたのは、横浜市南区で不定期開催されているケアマネージャーの連絡会「あったかネット南」様!!

代表の中島さんは、研修の企画に頭を悩ませつつ、アローチャートに興味を持っていただき、先月開催した戸塚の研修に参加して今回の企画を決めてもらいました。

そして、今回の講師は・・・w

以前に中島さんと実務者研修教員講習会でご一緒させて頂いた縁で、石田をセレクトして頂きました。

ということで、僕の年季の入った「白MAC」くんと「Prezi」が唸ることになったわけです。

電車の遅延でギリギリの会場入り(汗) とりあえず、クールダウンの図。 バックに写るは、あろちゃ島の地図!!!

電車の遅延でギリギリの会場入り(汗)
とりあえず、クールダウンの図。
バックに写るは、あろちゃ島の地図!!!

全3回を予定している今回の研修の初日は、

・なぜ、今、思考過程なのか
・構造を理解する
・アローチャートの世界へようこそw
の3部構成。

アローチャートを学ぶ背景から意義、そして、アローチャートのルール説明までです。

最初は、皆さん、神妙な面持ちで、「アローチャートって何??」って感じでいらっしゃいましたが(中には、今回の研修の為に書籍(アローチャートでケアマネジメント:環境新聞社)を購入されていた方も2名いらっしゃいました!!)、講義が進み、実際に個人ワーク、グループワークで基本的な描き方を学んでいくと、グループで考え込んだり、大声で笑いあいながら描かれていましたね。

さて、次回は、更にアローチャートの世界に深く入っていきますよ。横浜市南区の皆さん、来月も分析の世界を楽しみましょうね。

広報部@いしだ