アローチャートを、どうして知りましたか?

そして、どうしましたか?

研修で知ったという人。

本で知ったという人。

SNSで知ったという人。

知ってから、すぐに夢中になったという人。

すぐにではないけど、離れきることはできずに近づいていった人。

出会いは、いろいろ。

その後の歩みもいろいろ。

でも、目指すところは一緒。

だから「学び続けていれば、いつかは会える」という言葉が、

生まれるんでしょうね。

(投稿 @あろま)