うまくアローチャートを描けないから・・・と、

アローチャートを描くことを諦めちゃっている方はいらっしゃいませんか?

このホームページのトップには、

「アセスメントを見える化して一般化する」

とありますね。

もちろん、自分以外の人にも見てもらうためには、「見せ方」もあるでしょう。

でも「うまく描けないから」と描かないのは、

「見える化」ではなく「見せる化」を意識してしまっているからかもしれません。

(投稿 @あろま)