突然の雨がいつ来るかと思いながら、傘を持って出掛けようか迷う今日この頃。今月も横浜市南区にある大岡地区センターにて《あったかネット南》の研修会としてアローチャートの勉強会を開催してきましたよ。

8月に続き、2回目となる今回は、勉強を始める前に、参加者の皆さんと一緒に『夏休みが終わった』というお題で、順番に話を繋いでいく※姫メソッドと言われるアイスブレークでスタート!
「ので~」「けれど~」なんて、言いながら盛り上がりました。

その後、前回から約1か月空いているので、振り返りをしましたよ。
そして、ある程度、基本的なルールを思い出したところで、早速、短文事例を使い、個人ワークでアローチャートを描き描き。

皆さん、真剣そのもので思考を巡らせてます!

皆さん、真剣そのもので思考を巡らせてます!

描けたところで、グループ内でのプレゼンです。
それぞれ、見せ合いながら、新たな気づきもあり、盛り上がってました。

情報のつなぎ方に慣れて頂いたところで、ニーズの目安をつけていくトレーニング等行い、2回目は終了!!

あったかネットで、あったか、ほんわかな空気の中、勉強会が行えましたよ。
10341819_342470332594897_6962353775774621184_n

次回は事例検討の予定!
南区の皆さん、また、よろしくお願いしますね~。

終了後、遊びに来てくれた研究会員の大羽さんと反省会なのである!

終了後、遊びに来てくれた研究会員の大羽さんと反省会なのである!

(広報部@しゃん)

※ 役員が当時5歳の子どもと遊びで始めた「お題から「ので」「けれど」とお互いに言いながら交互に伝えあいながら論理的に話を繋げていく遊び。女の子だったので「姫メソッド」と命名された。