主観は有るものとは限らない

主観と客観を織り合わせながら

辿り着いたニーズも

もしかしたら有るものではなく

生まれるもの

そして形を変えていくもの

 

投稿者@まるあ