何かや誰かに対しての思いは変わらないこともあれば、変わることもある。

利用者さんを前にすると、ついつい
≪きっかけ(=変わった原因)≫は、なんだろう?と反射的に考え、時に問いかける。

「特にないんだけどねぇ」と話されると
「いや、でも何かしらありませんでしたか?
たとえば、○○とか」
みたいに。

でも、自分を振り返って、今イチ思い当たらないことだって、ある。
ある時、ふと浮かぶことも。

無理に思い出して、捻りだして、絞りだしてもらわなくてもいいんじゃないかな。
捻りだすと、本当の理由とは違うこじつけみたいな言葉が紡ぎだされるような気がする。

 

広報部@DT