アローチャート研究会の情報をお届けします
ブログ

月別アーカイブ: 2020年1月

文豪シリーズ~その10~

今日は 夏目漱石「三四郎」 っぽく @丸刈りった

前に進むために

時間(じかん、羅: tempus 英: time):出来事や変化を認識するための基礎的な概念。芸術、哲学、自然科学、心理学などの重要なテーマとなっている。それぞれの分野で異なった定義がなされる。   近県(12 …

Q:業務上日常的行為

ある日のケアマネジャーの電話でデイサービスの依頼。 「もともと一人暮らしで、閉じこもりがちだったようなんですが、 娘さん宅に引き取られて、地域もわからなくなっちゃって、 ますます閉じこもりがちになっちゃったんですよね。 …

生活道具

 子どもの頃、母の裁縫箱に入っている指ぬきに興味津々だった。指輪のような形でありながら、ちっともお洒落ではないそれを、いったいどのように使うのか想像がつかなかった。平べったい三角チャコ、ルレット、ヘラ。私や妹のワンピース …

おしかけさし でも 対になるのは引く

なにかを動かそうとすると、押したり引いたりしてみる。あるいは横や縦に揺らしてみる。 そしてその対象が動いたとしよう。動いたヒトやモノは思った位置に来て思ったカタチをなしているのだろうか。「思ってたんとちがう」のか。そもそ …

2020 年始のご挨拶(役員より)

アローチャート研究会役員より年始のご挨拶です。 ※諸事情によりご挨拶が出来ない役員もいますので、ご理解の程よろしくお願い致します。 ○□○□○ あけましておめでとうございます。 昨年も皆様には大変刺激を受けました。 五期 …

ショートストーリー~「成人の日」~

  大学を出て、一般企業に勤めていた私には   2年間付き合っていた彼氏がいた。     ある日、私たちの間に新しい命が宿っていることが分かった。   彼に告げた数ヶ月後 …

Q:落とし穴

日常生活は連続。 想像は断続。 (投稿 @あろま)

今朝、北の空に見つけた綺麗な虹、 珍しい二重の虹を見つけ それぞれが大切なひとの幸せを願う ふと、虹を見て思う… わたしが見るブルーは そのひとの見るブルーとは 違う色なのかもしれない でも、それは誰にもわからない &n …

ことはじめ

毎月のルーティンワークのように 父の介護に実家に通う 母が居た時には考えもしなかった 畑仕事 お盆のお支度 おはぎや五目おこわ 赤かぶや白菜のお漬物づくり お餅つき おかげさまで、 この頃はお味噌やらっきょう漬けも 作れ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © arrowchart.jp All Rights Reserved.