アローチャート研究会では、紙面による情報発信として、「やはず」を発行しています。

会員向け広報誌「やはず12号(2020年9月発行)」の中で、研究会員の皆様方の研究や実践の発表の場を設けることにいたしました。

研究・実践の発表は今までのご自身の実践を振り返ったり深めたりするきっかけになります。振り返る中で、これは新しい?と、研究に繋がっていくこともあるのかもしれません。
まとめたものを発表することで、いろいろな意見をいただき、新たな視点を発見することもできます。
人前での発表はあがってしまう…という方も紙面上であれば、人前で面と向かって発表することなく、ご自身の研究や実践を文面に託し、発表できます。

学会よりは少し気楽に、それでもきちんと紙面発表できるようにしていきたいと思います。
「やはず12号(2020年9月発行)」で研究発表・実践発表したいという方は2020年8月16日までにご応募ください。

こちらのフォームからお申込みください

応募多数の場合は、やはず編集部員、アローチャート研究会役員で選考させていただきます。
やはず13号以降でも断続的に企画したいと思います。
2020年8月16日以降もお申込みは受け付けます。その際はやはず13号以降での発表になりますこと、ご承知ください。