アローチャート研究会の情報をお届けします
ブログ

アローチャート事始め

Q:つなぐ、その時

アローチャートを描く。 最初の情報を、どこかに描き入れないわけにはいかない。 どこに描いてもよいといわれると、余計に迷う。 でも描かないと先には進まないので、とにかく描いてみる。 次は、最初の情報につながる情報が何かを探 …

Q:向き合うもの

その人は言った。 「愚痴れないんです」と。 長女として育ち、 嫁として、 妻として、 母として、 今がある。 その人を支える価値観とは、どのようなものなのか。 価値観に沿った支援も大事。 でも、その価値観を変えていくこと …

Q:キャンバス

時間に余裕がある。 時間に余裕がない。 モチベーションが上がっている。 モチベーションが下がっている。 一人で向かう。 誰かがそばいる。 今日のキャンバスは、どんなだろう。 (投稿 @あろま)  

Q:後に思う

ここ2、3日、なんとなくすっきりとしない日を過ごしていました。 なにもしたくなく、 なにもできないでいました。 なので、夜も早めに寝るようにして、 ようやく復活してきました。 で、思ったのです。 ここ数日のすっきりとしな …

Q:だけど、されど

アセスメントの最初は、情報収集。 だけど、一度に全ての情報が収集できることはない。 そもそも、全てって、どこからどこまでで全てというのだろうとも思う。 全ての情報が集められないなら、 集められた情報の中で、できることをす …

Q:道のり

知らなかったことを知る。 でも次に進もうとすると、そこには壁がある。 知れたけど、分かったかというとそうではない。 何が分かって、何が分からないのか。 それを繰り返し、繰り返す。 そして、分かったなら、できるのか。 やっ …

Q:対話する相手

アローチャートを描く。 数日置いて、もう一度それを見直す。 見直すときの対話の相手は、昨日の自分。 今日の自分から、昨日の自分に問いかける。 昨日の自分から、今日の自分に問いかける。 昨日の自分と、今日の自分とが対話する …

Q:生活に戻す

アローチャートの研修を行う中で、「難しい」という声を聞くことの一つに、 描いたアローチャートからケアプランに展開するときに、 目標をどう書けばよいのかがわからない、ということがあります。 特に、悩みの種となるのが短期目標 …

Q:視線を集める

事例検討を行うときに ホワイドボードを使うことが増えてきました。 ホワイトボードを使うことで、 参加者の視線が手元ではなく、ホワイトボードに向かいます。 こうすることで、議論が一点に集中させることがしやすくなります。 こ …

Q:判断基準

今に満足していない。 なんとかしたいと、行動する。 ありたい姿になるために、何をすればよいかを考え前に進む。 なので、今と比較することはない。 そして、前に進むために何をすればよいかを模索することに難しさを感じても、 そ …

1 2 3 23 »
PAGETOP
Copyright © arrowchart.jp All Rights Reserved.