ナラゼミ in 下関

『ナラゼミ=ナラティブゼミ』

ナラティブって何か?
自分の中で、何とも解釈出来ておらず、調べても『腑に落ちる』事が出来ない。何かヒントになればと思い、ゼミに向かう道中は、顔から楽しみが溢れていたように思う。

ゼミは、色んな話題盛り沢山。脳みそ使ってる感が、たまらなく楽しい。常に、学友が隣にいてくれる安心感。同じ時間を過ごしても、人それぞれ感じる事に違いがあり、色んなフィルター(人)通して考え聞けることが、贅沢で有意義な時間。

今回ゼミで『ナラティブ』ってこうだ。とは言えない。だけど、考えること、考えようとすること、が大切 であり、学びに繋がっていく。

揺れてもいい。揺れるからこそいい。
今回のゼミでは、白や黒だけでなく、グレーな部分の受け入れを学んだのだと思います。

次回も楽しみです( ^ω^ )

@くびねっ娘