今回は学会の目玉の一つ「研究発表」についてチラ見せします。

今年は、北海道から九州までの仲間達が発表に名乗りを上げてくれました。

研究発表は3演題です。どれもこれもドキドキ・ワクワクするような内容です。
ちょっとだけ紹介すると・・・ 「アローチャート、やってみたい!やりつづけたい!」そんな気持ちの原点に返らせてくれたり、様々な分野へアローチャートの援用を試みたり、アローチャートそのものに焦点を当てながら対人援助職としての魂を揺さぶられるような・・・。

さらに、6演題のポスター発表もまっています。 こちらは日々の業務に活かせるアローチャートが満載です!!ケアマネジャーだけでなく、地域包括支援センター、小規模多機能、訪問介護etc・・・のみなさんも必見の内容です。

どんな内容かもっとお伝えしたいところですが、これ以上は。当日みなさんが感じ取って下さい。 何だかソワソワさせられるような、そんな楽しい発表がみなさんを待っていることは保障します。   「アローチャートをやってみたい!」という思いの数だけアローチャートの可能性は広がっていきます。是非それを全国の仲間と共に東京で体感しませんか!?まだまだ申し込みは遅くありません。 今回の見逃しはきっと後悔しますよ! 当日お会いできることを楽しみにしています。

投稿者@坂本 文典

第5回アローチャート学会東京大会

「平成最後のtransmission」

お申込みは平成30年10月31日まで延長!

開催日は、平成30年11月17日(土)~18日(日)

詳しくは、こくちーずでのご案内をご覧ください!

お申し込みも、こくちーずから!!! https://www.kokuchpro.com/event/acac2018tokyo/