“普通に暮らせる幸せ”をコンセプトに

当市の自立支援型地域ケア会議と生活支援体制整備事業、進めています。

 

ところで、幸せってなんだっけ??・・・

“普通の暮らし”って何だろう?どんな暮らしをしたいのか…?

私はどんな暮らしをしたいのか?

そのひとはどんな暮らしを望むのか?

望む暮らしを叶えるために、

そのひとの描く未来、望む明日を想像するとき、

“今”、“ここで”、生活しているそのひとをまず知りたいと思う。

そしてその、“今”、“ここで”、を知るためには、

今までその人が生きてきた歴史

辿ってきた“生活”を知りたいと思う。

 

幸せとは?の概念は難しい・・・

反対に、不幸とは?絶望とは?

望みがない?望む未来がないこと?!

未来の自分に選択肢も決定権もないこと・・・?

だとしたら、専門職の私にできることは

そのひとの(改善)可能性を見立て提示して

そのひとにとっての最善を自ら選んでもらう。

そのためにそのひとの、身体的、精神的、社会環境、活動、参加、…

を含めた全ての能力である生活機能を評価する。

そして、そのひとが自らの意思で選び決定する。

自己実現できるよう、そばにいる。

 

ビブリオトーク『3丁目の夕日を読む会は今週末開催です。

https://www.facebook.com/events/661740970981258/?ti=icl

@くんちゃん