先日までのブログでもアローチャート学会についてのアナウンスがされていた。
毎年この時期はソワソワする。ワクワクもあるんだけど、やっぱりソワソワが似合った表現だ。全国から人が集まって、ホームカミングデーの相をなすとともに、新たな出会いの場にもなる。「場」とはいうけども、そこには人と過ごす「時間」も含まれている。
その「場」がなければ出逢わなかったであろう人。その「場」がなければ再会の機会がない人。再会を重ねて関係を深めて。

運営の人々は(過去、運営に携わった経験として)胃が痛くなるような準備期間もいよいよピークの時。本当にごくろうさまです。

いろいろな理由があって来られない人も、#アローチャート で電波を介して繋がれる。
そして、
空はつながっている。いつでも。

@DT