初めて:はじめ‐て【初めて/始めて】
[副]
1 今までに経験していない事が起こるさま。最初に。「―人間が月に着陸した」
2 ある経験をした上で、漸くその状態になるさま。やっと。「親が死んで、―そのありがたさがわかった」
3 (下に打消しの語を伴って)事のついでではなく、わざわざ。あらためて。
「言(こと)あたらしう―申し上ぐるに及び候はず」〈平家・一二〉

zoomに初めて入った時、どうだった?
先日、オンライン研修会について企画をしようとしたときに聞かれた。
どうだったか…

私のzoom初体験はおそらくアローチャート研究会の飲み会だと思う。
タブレットにzoomをダウンロードして、難しいことは考えず、雰囲気で入ったように思う。
初めてでもなんとなくで入れたのだと思う。IDとパスワードを紙に書いて、打ち込んで入った記憶がある。
入ってから、仲間に背景を変えられること、ミュートの仕方などを触りながら理解していった。

新しいものに出会った時、やってみようと思えることと思えないことがある。知らないものはこわい。
初めてだけど、過去のアレに似てるとか、このジャンルなら大丈夫かもしれないとか思えるとハードルはグッと下がる。

オンラインはちょっとね…となれば今度のアローチャート学会への参加はハードルが上がってしまう。
それではもったいない。
せっかく、今いる場所から、学会に参加できるのだから。
どれだけ離れていても、学会を体験できる。

2020年のアローチャート学会はzoomで行われる。
その前にご友人とzoomのお試し体験をしても良いと思う。zoomの使い方みたいなサイトもたくさんある。

zoomに初めて入った時、どうだった?
ワクワクした!
私はこう答えた。初めてで不安でも、仲間がそこに見える。やってみないとわからない。

アローチャート研究会、初めてのオンライン学会は
2020.11.21~22
詳細は追々ご報告!

 

@memi