10月25-26日に行われたアローチャート学会には、大勢の方にお集まりいただき、ありがとうございました。

学会は終わりましたが、その直後から

「アローチャートを描いてみた。アップしたアローチャートは5枚目です」

「事業所内で、研修報告を行った」

「一緒に参加した仲間が集まり、振り返りを行いました」

「地域で報告会を行うので、その資料作成をしてます」

などなどの、ご報告、ご連絡を受けています。

 

研修でうけたことをの振り返りをする。

この「振り返る」という行動は、過去の自分との対話でもあります。

 

アローチャート学会は、対話集会でした。

学会が終わっても、自分との対話は続きます。永遠に・・・。

そして、自分との対話を続けることは、簡単なようで、そうではないことでもあります。

でも大丈夫。ここには、そんな大変なことに挑戦しあおう。支えあおう、という仲間が、多く集っています。

アローチャートを学ぶ、ということは、自分自身を知る、ということの第一歩です。これからも、アローチャートを一緒に学んでいきましょうね!

プレゼンテーション1

(投稿 @あろま)