寒いっすねー。

東京では初雪が降ったらしいんですが見てません(爆)

そんな寒空の中、凍えながら仕事してましたが、気がつけば来週末に迫ったアローチャート研究会 第一回滋賀県支部大会!!
なんだ、熱いじゃんって感じです。

そして、実行委員で東近江市学習会代表、人呼んで「どこでも踊れる描き師」w 楠神渉さんから開催前のご挨拶が届きましたので、今日はご紹介しちゃいますw
以下、お読みいただいて、笑っちゃって 来週末に思いを馳せてくださいませ。

****************************************************

~アローチャート研究会 第一回滋賀県支部大会実行委員より~

昨年、桜の舞う頃「今度うちでミニ大会でもしてみよかー?」で始まった企画。

会議と称して焼き肉、イタリアン、居酒屋、ラーメン店によなよな集まり、

お腹周りが気になりだした夏には、内容も膨らんできました。

神奈川大会で大いに刺激も受けて、さらに打ち合わせを重ね、

先日は背油たっぷりラーメン&餃子を頬張りながら最終確認。

ついに今月、滋賀県支部大会を開催です!

平成28年1月24日(日)9:00~17:00 inくすのきセンター

大会テーマは「びわこの描き師 ~見せる魅せるのそのむこう~」

講演、講義、研究発表をしてくださるみなさま、

日本中からお集まりくださるみなさまに心から感謝。

次回熊本大会のみなさまには協賛いただき、本当にありがとうございます。

 

県内外から70名を超える、盛大なるミニ大会!

私たちも今からワクワクです!

アローチャート研究会 第一回滋賀県支部大会実行委員 楠神 渉

****************************************************

伝説の地 滋賀県彦根市に、また描き師が集結するんだなーー。

いいなー、行きたいなー。。。無理か。。。

投稿@しゃん