吉島ゼミ 3期生(講師養成課程)「カワセミ」の受講生が感想や意気込みを吐露するwリレートーク!14回目

きっと、ゼミ期間中は頭がパニックだったのでしょう…
「パニパニ」さんの投稿です♪

7/17〜9/18まで
計6回のゼミが終了
あれから3ヶ月
気づけばリレートークも
終盤とのこと…

アローチャートとの出会いは
2010年1月宮古島での更新研修でした。(講師はもちろん吉島先生)
かなりの衝撃を受けましたが、
なぜかその時は学ぶ行動には出れず…

そして2014年 12月
2度目の更新研修
あ!やっぱりこれだ!!
私に必要な学びだ!
今度こそ、逃げずに学びたい!と、即行動!
講師の色部さんに基礎講座を依頼、引き続き勉強会を立ち上げました。

会を重ねるごとに、学びたいという仲間は増えていくものの、中々上手く伝えられず意気消沈していた頃、ゼミ参加の声かけがありました。
中途半端にモヤモヤしている私の頭をさらけ出そう!1から学び直すぞー!という意気込みでの初日。
あれ??
参加者ほぼ講師されてる先輩方??
そして、
「研修やない!ゼミ!ゼミナール!」の言葉に固まる私…。
ゼ、ゼミとは??
(ドキドキしながら慌ててこっそり調べました)
自ら研究し、発表・討論により主体的に学ぶ…
そもそもの姿勢から正さねば!!
まともに意見も出せず、変な汗をかきつつ、喉カラカラのスタートでした。
それからというもの、自分の意思、判断、考えは?
言葉にするとどうなんだ?
伝えるとしたらどの様な表現で?
等、常に頭の中はグルグル状態。
そしてあーでもない、こーでもないと描いてみたり、1つ1つ言葉を調べてみたり。
気がつけば、今までに無いほど机に向かってました。

もうダメかと途中あきらめたりもしましたが、何はともあれ、
ゼミ最終日を皆さんと一緒に迎えられたことに嬉しくもあり、仲間に感謝です。
上手く言葉が出ない私を辛抱強く待ってくれたり、思いを引き出してくれたり…
そんな皆さんのテクニカルな部分も学ばせて頂きました。
ありがとうございます。
これからも、自分のペース、スタイルを創りながら
一歩づつ進んで行きたいと思います。
来年は、故郷宮古島にアローチャートの仲間が一人でも増えるよう計画して行きたいと、小さいながらも夢は膨らみ続きます。

いよいよ、次回でカワセミ ゼミトークファイナル!
ラストランは…あの方です。
お楽しみに!!