学会初日の第1分科会で、アローチャート基礎講座「描き方の基本」を
ご担当いただく色部恭子氏です。

言わずと知れた“アローチャートの母”ですが、
学会での講演資料を見ていると、
毎年同じということはなく、
常に進化・深化を続けるアローチャートを
伝える側も進化・深化を続けているように思います。

さて今年の小樽ではどのようなキャラクターとのツーショット
基礎講座となるのでしょうか?

乞うご期待!!

(実行委員@丸刈りった)

<開催要綱>(←クリック)