ゼミ前日
明日は、7時15分に駅。遅刻しそうな予感。
不安が大きく眠れない。

ゼミ当日
いよいよ。頼んでいた本は間に合わず、ノートと筆箱持って参加。
「おはようございます」ドアを開ければ、そこには懐かしい仲間の姿。
学びの仲間が、久しぶりに顔を合わせ世間話が盛り上がる。
繋がっていたとまず安堵。

「じゃ、始めましょうか」

そう、ここはゼミ。研修ではないことにハッとする。
出て来る、出て来る言葉の嵐。
恥ずかしいことに、ついて行くのがやっと・・・・。
濃厚な2日間が終了。

ゼミ終了して。
自分たちが自主的に研究,発表,討論を行う事の心地よさを
思い返しながら、ノートにまとめる。
頼ってばかりではいけないと痛感する。
学ぶと言う事は、何なのか考えさせられた。
沢山の経験と知識。
私には知識と緊張感が不足していた。
これに懲りずまた機会があったら出かけたい。

@ばってんさん


第5回アローチャート学会東京大会

「平成最後のtransmission」の募集が始まりました。

開催日は、平成30年11月17日(土)~18日(日)

詳しくは、こくちーずでのご案内をご覧ください!

お申し込みも、こくちーずから!!!

https://www.kokuchpro.com/event/acac2018tokyo/