「伝わなくても歩くことができています」

このことは、動画に取ることができます。

なので、客観的事実といえます。

もちろん、普通に、その通りに歩いていらっしゃることもあるでしょう。

でも、もしかしたら、

家族の手前の強がっての発言かもしれない。

でも、もしかしたら、

伝わって歩いているときもあることを伏せておきたい思いの裏返しの発言なのかもしれない。

でも、もしかしたら、

・・・

(投稿 @あろま)