iOS11月9月20日(日本時間)にリリースされました。
お手持ちのiPhoneやiPad、iPadProでご利用頂けます。
このアップデートでは、メモ帳の強化など色々と便利に使える機能が強化されます。
事前情報によると、メモ帳などはほとんど紙いらないね・・・といった強化が図られます。
例えば、スキャナの機能、PDFや写真に直接書き込める機能など・・・
手書きはiPadでもできますが、iPadProではApplePencilを使うことで、ほとんど紙に書いているのと変わらない感覚で書き込むことができます。
当サイトの閲覧者には、紙とインク派の皆さんも多いと思いますが・・・

こういったアップデートの時に注意いただきたいのが、使っているアプリが対応しているかどうかということです。
心配であれば、しばらくはアップデートしないというのが良いです。(大体3ヶ月くらいは・・・・)
どうしてもアップデートしたい場合は、Appleが出しているアプリケーション以外は、対応しているか確認したほうが良さそうです。

アローチャートアプリについてですが、筆者が試した範囲では問題がなさそうです。
アプリの所有者の皆様、自己責任で対応下さい。
また、なにか不具合等あれば、コメントや問い合わせを頂けますようお願い申し上げます。

iOS11についての情報はこちらから

担当ツクダニ