前に進むために

空の写真を撮る。
空でなくても、風景でも人物でもいい。写真を撮る。

空だと広い空のどこを切り取るか。
人物だとどんな表情を切り取るのか。


フレームには見える範囲の空は収まり切れない。
気に入った雲や、木を入れ込んでみたり、何もない青だけを映してみたり。
朝焼けだったり、夕暮れだったり、月明かりに照らされた空かもしれない。
一瞬一瞬、違う表情を見せてくれる。
どれもこれもみんな空。
写真は切り取られた一部分の一瞬。

写真1枚だけで、すべてをわかろうなんてそんなことはできない。

アローチャートを描くときの気分に似ている。
私が思うあの人。切り取られた今。
過去も未来も、ここにいる人だけではない繋がり、ここだけではない場所の思い出。

私が知ることのできた範囲でアローチャートを描く。
もっと世界が広がるように。
みんなで描く。

@memi

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

好きにするのがいい。