久しぶりに遊園地に来た。
子供たちだけではなく
主人も楽しそうだ。

乗り物が苦手な私は
いつも遠くから見ている。

小さい頃はそれが原因で
いじめられたこともある。

皆と同じことができない
というだけで、
なぜ除け者にされるのか、
今でも理解できない。

母から聞いたところでは
幼い頃から乗り物に
弱かったらしい。

大人になった今、
多少マシにはなったものの
やはり揺れると
気持ちが悪くなる。

思春期では悟られまいと、
修学旅行などでは
こっそり薬を飲んでいた。

酔い止めを隠れて飲む必要も
ないのだが、
小さい頃の思い出が
そうさせたのだろう。

そんな私に気を使ってくれる
主人の運転は優しい。

(おしまい)

※ストーリーはフクションです。

by Dee